クレンジングでくすみは落ちる?

subpage1

年齢とともにくすみがちな素肌。毛穴汚れを落とすとうたわれるクレンジングを使ってもいまいち効果を感じない、そう思ったことはありませんか。
もしかしたら使い方を間違えているかもしれません。

クレンジングのくすみの最新情報を掲載しました。

くすみのひとつの原因として毛穴汚れがあります。


毛穴の中で皮脂がつまって酸化することにより、毛穴が開いて黒く見えてしまいます。



つまりこの皮脂を取り除き、毛穴をキュッと引き締めることでくすみのない肌を実現することができます。
メイクを落としたいときに行うクレンジングでその毛穴汚れもメイクと一緒に取り除けるかと言うと、実はそれだけでは難しいです。

逆に汚れをよく落とそうと時間をかけてしまったり、ごしごし擦ってしまうと肌を傷つけ、より肌が強張り皮脂がつまりやすい事態になりかねません。くすみ対策のクレンジングであれば肌になじませる程度で最低でも30秒から1分以内に完了しましょう。



そのあとの洗顔も必ず行います。

そして化粧水をたっぷり使いよくお肌に馴染ませるのが効果的です。

乾燥すると肌は皮脂をより多く分泌させ、つまりやすくなってしまいます。

肌はもともと28日間かけてターンオーバーを行い、生まれ変わることをずっと繰り返しています。

クレンジングと併せて洗顔と保湿などを行い、ターンオーバーを助けることが一番の対策になります。


無理にクレンジングだけでくすみをなくそうとすればターンオーバーが乱れ、新しい皮膚も傷ついてしまいます。
時間はかかりますが肌の力を信じ、根気よく続けましょう。